Change Language

自動翻訳機能

記事

「ウーファー許可証」を持ってホストへ!

「ウーファー許可証」がウーファーの証です

Past Archives

ウーファーは、必ず、この「ウーファー許可証」をホストへ持っていかなくてはなりません。


以前は、カード式の「ウーファー会員証」でしたが、2008年7月より「ウーファー許可証」に変わりました。


ウーファー自らが、WWOOF ジャパンサイトの「許可証」のページへ進み、パソコン、プリンターで印刷し発行します。
ウーファーは許可証を一枚づつ発行し、WWOOF時に持参し、その許可証はホストが保管します。


ウーファー登録完了時、ただちに許可証が出来上がります。(会員証の時代には、郵便で現物を受け取るまで国内でも数日、海外なら1、2週間は待たなくてはなりませんでしたが、今は、そのような待機時間がなくなりました)

===========

*ウーファー許可証に、「無効」と表示されてしまう場合:

1、会員期限が過ぎた
2、お写真を入れていない
3、身分証明書詳細を入力されていない(写真掲載を希望でない方)
4、一緒に15歳以下のお子さんと同行される場合、お子さんの年が一つ上がり、無料または半額であったのが、生じるようになった、、、などのケースがあります。
どうぞご確認ください。

*ウーファー許可証がうまく印刷できない場合は、ログイン後、メニューの『こんなときには、、』をお読みの上、ご対応ください。



WWOOF ジャパン 〒065-0042 札幌市東区本町2条3丁目6−7
E-mail:ご連絡フォーム FAX: (03) 4496-6370

WWOOF Japan LLP(有限責任事業組合)