h4437

最初に登録してから
15 年〜

中部
長野県
安曇野市
User ID
4437
ユーザー名
h4437
Azumino-city NaganoPref(3hours fromTokyo)
  • 農業(多種生産物)
  • 自家菜園
  • エコツーリズム業
  • 観光業
  • 農家民宿・バックパッカーズロッジなど規模が小さめの宿泊施設
  • 農家レストランや農家カフェ
  • そのほか
築80数年の古家を仲間たちで改修して作った地球宿は、出会いと体験のコミュニティ宿として、様々なワークショップやライブなどのイベントをやっています。WWOOFのみなさんにも通常の農作業や宿運営だけでなく、随時行われるイベントづくりを一緒にやっていただきます。
We are the community inn which the our friends have rebuilt the about 80 years old lovely farm house.
We do not only farming and running inn but also produse many kinds of ivents like live,workshop,workcamp,ando so on.
We hope wwoofer help us to do farming,inn,and some ivents.
  • 農業の一般知識
  • 無農薬栽培
  • 自然農法
  • アイガモ農法
  • 米作り
  • 野菜作り
  • ベリー類栽培
  • 自給自足的暮らし
  • エコツーリズム
  • 世界の平和
  • 音楽コンサート
  • セミナー
  • 鶏の解体
  • レイキ
  • 音楽ミニコンサート
100%
いいえ
意識を持っているが無理をせず自分たちのやり方で生活している
タバコは吸わない。お酒は美味しく楽しく飲む。
We don't smoke,but drink.
  • 肉や魚などは、頂き物があったときぐらいに食べるぐらいで、通常は野菜中心です
  • 食事はだいたいが手作りです
誰もタバコは吸いません
アルコールはほどほどで、パーティなど行事があるときにはウーファーと一緒に飲むときがあるかもしれないが、滞在中は機会があるかわからず、期待はしないようにしてください
  • 里山
  • 農村地帯
  • 農村/一般住宅半々
  • 町外れ
  • 山の近く
  • 静か
  • 小さな道に面している
住居と仕事場とは一緒(またはほぼ一緒)の場所にあり、この回りの雰囲気についてです
0、5ヘクタール以内(50アール以内)
  • 大きめの家
  • 2階建て
  • 一般農家屋
  • そのほか
築80数年の古家ですが、古民家古民家していません。自分たちで改修し、宿仕様にもなっています。
Our house is about 80years old farm house.We rebuilt ourselves and became the mode of inn.
10~20度
30度前後
10~20度
マイナス5度前後
はい
  • アイガモ
いいえ
  • ほぼ一年中受け入れ
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 8〜10日程度
  • 2〜3週間程度
  • 数週間〜1か月
  • 状況によってその都度滞在期間が変わる
1人のみ
20〜50人程度
できません
  • 料理ができる人
  • 自炊ができる人
  • 家事が好きな人
  • 子どもの面倒ができる人
  • ほこりアレルギーのない人
  • 一般農作業
  • 雑草抜き
  • 収穫
  • 稲刈り
  • 脱穀
  • 薪割り
  • 食事作り
  • 子守り
  • 宿泊業務全般
  • イベント補助
1日6時間を心掛けるが、作業状況により、増減がある
  • ホストが住む家の中の一室
  • 基本的にホストと一緒
申し込みのときに聞いてください
特定の場所でのみ喫煙します
  • はい、ただし、使用制限があります
いいえ
忙しさによるが、メンバーの誰かは通常はウーファーと会話できる時間がある
  • 今はなくてもいいが、日本語を勉強しようという意欲はあること
  • 英語がわかれば、話せなくても可
  • 日本語
  • 英語
Let's have a fun together!
農的な暮らしをしながら、多種多様な人たちを受け入れる半農半ゲストハウスのホストです。その他にも市議会議員(無所属・無党)の仕事をしていて、まちづくりや地方政治に関心を持ってる人にもおススメです。
長野県安曇野には幸せの風が吹いています。この風に一緒に吹かれましょう。あなたの風も吹かせてください。
受付中:至急連絡を!
2024年春から始まる新しいシーズンのウーファーさんの受入を開始します。

期間は1週間から1か月ぐらいの単位で募集しますが、長野県安曇野と農的暮らしとゲストハウス、まちづくりなどをたっぷり体験したい方、学びたい方は、それ以上の長期を希望の方も気軽にご相談ください。

我が家は農業と約100年の古民家を仲間たちで改修して作ったゲストハウスをやっています。安曇野にやってくる外からのゲストさん、そして地元安曇野の仲間たちも出入りする、出会いと体験の宿です。

半農半X(エックス)のライフスタイルに関心のある人、農的生活やゲストハウスをやりたい人、コミュニティづくりに意欲ある人、どうぞウーフに来てくださいな。

さらに安曇野市議会議員の仕事もしています。地域、農的生活、ゲストハウス、政治と様々なファクターがかけ算となった面白いところですよ。

空きがあれば、うちに来たいと言ってくれる人ならどなたでも受け入れていますが、料理好きな人はありがたいです。宿で出すシンプル野菜家庭料理をつくってほしいな。(※必須ではありません)

家族は6人ですが、別の家にすんでいます。ウーファーさんと接するのは通常は私(男性)と宿スタッフ(30代男性)です。ウーファーさんはゲストハウスの近くでやっているシェアハウスに部屋を用意します。

●今年度の受け入れは以下の通りです。

①4月より。春&ゴールデンウィーク(GW)など。
 ブルーベリーの定植や管理作業、ジャガイモの定植など。
 GWはゲストハウス運営がメインの仕事になります。
 美化・部屋準備・料理づくり補助など。
 忙しいですが、毎日やってくるいろんなゲストとの交流が楽しみです。
 合間にエゴマの種まきやります。
 この時期周辺はりんごの花が満開になってとってもきれいですよ。

②5月下旬~7月中旬
 いよいよ夏の農繁期突入です。
 米づくり(5月末田植え、6月初旬アイガモ放田、6月除草など)
 夏野菜、エゴマ、大豆などの定植。
 ナウシカを思わせる金色の小麦畑の収穫
 7月からはブルーベリー収穫と摘み取り体験受け入れもあります。

③7月下旬~8月後半
 夏のゲストハウス繁忙期です。宿の運営がメインの仕事になります。
 ゲストファミリーや子どもたちを連れて川遊び(水着持って来てね)やジャガイモ掘りなど遊ぶことが仕事です。
 部屋準備、料理作り補助。

④9月下旬~11月上旬
 秋の収穫農繁期です。
 稲刈り、エゴマ、蕎麦、大豆などの収穫と選別作業です。

●留意点
・農的な暮らしをしながらゲストハウスをやっている半農半コミュニティ宿です。半農半Xのライフスタイル、農的生活、ゲストハウス経営を将来考えてる人、地方や田舎への移住希望者、新鮮な野菜を食べる健康的な食生活を送りたい人、ぜひ来てください。
・宿から徒歩5分で家族の家があり、そこにジジババと奥さん、子ども2人、犬、モルモットと暮らしています。元気な娘とかわいい息子、昔かたぎのお父さんと何でもやれるお母さんとのふれあいも楽しみに。うちの奥さんの同性ファンも多いです。
・ウーファーさんの宿泊部屋はゲストハウスになります。2階ロフトのため、間仕切りがなくカーテンで仕切っています。
・料理好きな人は宿の料理作りのお手伝いをお願いしたいです。自家製の無農薬新鮮野菜を使ってのシンプル家庭料理です。
※料理作りはウーフの仕事の必須ではありません。
・宿ゲストやうちに出入りする地元の仲間との出会いや交流が楽しいですよ。またライブやカフェなど様々なイベントをやってるのも特色です。イベントを一緒につくり楽しみましょう。
・安曇野にはウーフホスト農場がたくさんあります。ハシゴしてみては?(笑)


一生のおつき合いができるウーファーさんとの出会いを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。気軽にお問合せください。
We will begin accepting woofers for the new season starting in spring 2024.

We are accepting applications for periods ranging from one week to one month, but those who wish to fully experience and learn about Azumino, Nagano Prefecture, agricultural life, guesthouses, town development, etc., or those who wish to stay for a longer period, are welcome. Please contact us.

My family runs a farm and a guesthouse built by renovating a 100-year-old private house with my friends. This is an inn where guests from outside Azumino and local Azumino friends come and go, where you can meet and experience new things.

If you are interested in the half-farming, half-X lifestyle, if you want to live a farming life or run a guest house, if you are interested in building a community, please come to Woof.

I also work as a member of the Azumino City Council. It's an interesting place where various factors such as the region, agricultural life, guest houses, and politics are multiplied.

If there is space, we accept anyone who wants to come to our house, but we would appreciate it if you like to cook. I'd like you to make simple home-cooked vegetable dishes to serve at the inn. (*Not required)

There are six people in my family, but they live in separate houses. Usually, it's me (male) and the hotel staff (male in my 30s) who interact with Mr. Woofer. Woofer will prepare a room at a share house near the guest house.

●This year's acceptance list is as follows.

① From April. Spring & Golden Week (GW) etc.
Planting and management of blueberries, planting potatoes, etc.
During Golden Week, my main job will be managing the guest house.
Beautification, room preparation, cooking assistance, etc.
I'm busy, but I look forward to interacting with the various guests who come every day.
In the meantime, I will sow perilla seeds.
At this time of year, the apple trees are in full bloom and the area is very beautiful.

②Late May to mid-July
We are finally entering the busy summer farming season.
Rice cultivation (rice planting at the end of May, duck release in early June, weeding in June, etc.)
Planting summer vegetables, perilla, soybeans, etc.
Harvesting a golden wheat field reminiscent of Nausicaa
From July, we will also be accepting blueberry harvest and picking experiences.

③Late July to late August
Summer is the busy season for guesthouses. Your main job will be managing the inn.
My job is to take guest families and children to play in the river (please bring your swimwear) and dig potatoes.
- Assisting with room preparation and cooking.

④Late September to early November
Autumn is the busy farming season.
Harvesting and sorting rice, perilla, soba, soybeans, etc.

●Points to note
・This is a half-farming, half-community inn that operates a guest house while living an agricultural life. If you are considering a half-farming, half-half lifestyle, an agricultural lifestyle, or a guest house management in the future, if you want to move to a rural area, if you want to live a healthy diet that includes fresh vegetables, please come and join us.
・There is a family home 5 minutes walk from the inn, where Grandpa Baba, his wife, two children, a dog, and a guinea pig live. I look forward to seeing the energetic daughter, cute son, old-fashioned father, and mother who can do anything. My wife has many same-sex fans.
・Woofer's accommodation room will be a guest house. Since it is a loft on the second floor, there is no partition and it is separated by curtains.
・If you like cooking, please help us prepare the meals at the inn. A simple home-cooked meal made with home-grown, pesticide-free fresh vegetables.
*Cooking is not required for Woof's job.
・It's fun to meet and interact with inn guests and local friends who come and go. Another feature is that we hold various events such as live performances and cafes. Let's create an event together and have fun.
・There are many Woofhost farms in Azumino. Why not try the ladder? (lol)


I'm looking forward to meeting a woofer that I can build a lifelong relationship with.
Nice to meet you. Please feel free to contact us.
WWOOF ジャパン
WWOOF Japan LLP(有限責任事業組合)